保阪尚希が出家

保阪尚希が出家するという


熊本のお寺に入るということで、
4月12日に儀式を行うという。

そこのお寺の戒律が、
「それぞれの立場、地位で人のために何かをすること」


保阪尚希さんの両親が
保阪さんが7歳の時、
自殺していたということが
背景にあるというが、
ショッキングなできごとだったろう・・・

自分が家族を持ってはじめて、
親としての気持ちがわかるんだよね。

仏門に入るということで、
彼は何かを学び、
誰かのために役に立ちたいと
思っているのだろう・・・

芸能活動は続けるということで、
今後の活躍が楽しみですね
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3582780
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック